【大学生必見】とにかく「お金稼ぎ」をすべき!

College

大学生という言えば「金欠」ですね。。

特に僕とかは田舎から上京してきて本当にお金がなかったからバイトの賄いで生きてた。

僕が思うに大学生は「お金稼ぎ」をすべき。要は「副業」です。

 

大学生が副業をした方が良い訳

大学生の武器は「時間」です。

お金は無いけど、時間はあります。

実際の体験談も混ぜて解説していきます。

 

従業員マインドを捨てられる

「時間を売って、お金を稼ぐ」

これが日本の常識であり、働く事でお金を稼ぐ事が美徳だと思われています。

大学を卒業→就職

これが一般的な道です。と洗脳されています。

 

しかも就職をすると大学生よりなくなるものがあります。

それが「時間」です。

週5で8時間以上働いて、果たして副業とかをする時間はあるか??

無くはないけど、あるわけではないです。

学生のうちから時間を売る以外で収入を取れたら、そこからの人生の難易度はガクッと下がります。従業員マインドを消す事が出来ます。

そうすると、「就職」と「就職以外」の道という選択肢が出来て心に余裕が保てます。

 

大学生にオススメの副業は?

最初はお金のかからないものがいいかなと思います。

ちなみに僕は50万払ってアフィリエイトを学んだのが最初の副業でしたが、結果としてはそこそこ稼げました。ハイリスクを負う事で稼げるようになるとは限りませんが、度胸のある人は挑戦してみるといいかもです。

ちなみに僕の初心者にオススメの副業が

  • 転売
  • アフィリエイト
  • ポイントサイト
  • クラウドソーシング

とかですかね。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

一方であまりオススメしない副業が

  • 投資
  • 入れたらお金が増える系
  • アナログのネットワークビジネス
  • アルバイト

とかです。

「え?アルバイトも?」って思った方いると思います。

「従業員×従業員=超従業員」になってしまいます。

その時は稼げるかもですが、未来性は何もないです。

投資も初心者にも少しリスクあり。こちらで解説してます。

 

全部最初は難しい

最初はどんな副業に挑戦しても難しいかなと思います。

まずは月1万を稼げるように努力しましょう。

月1万円稼げるようになったら、月10万稼げるようになります。

0円と1万円は天と地の差くらい違うのでまずはそこに努力すべしです。

副業をするにあたっての心構えとして大事なことはこちらにまとめましたので、これから挑戦していきたい方は参考にしてください。

 

副業は若いうちにしておくと良い

副業は若ければ若いほど良い】と個人的に思っています。

今や小学生や中学生とかでも月100万以上稼ぐ人もいます。

最近有名なのがこちらのキメラゴンさん。

【サンクチュアリ出版WEBマガジン】1年で月収1000万円を突破した中学生が考える、現代の稼ぎ方/キメラゴン@kimeragon01
中学2年の冬に稼ぐためのブログを書き始め、1年後に月収1000万円を突破。そんなスーパー中学生・キメラゴンが考える現代の稼ぎ方とは? 参加者からの質問や公開Twitterコンサルも交えながら、最近の学生ビジネス事情や自身の展望について語ります。

 

また、YouTuberの年収ランキング1位はなんと8歳の少年だという。

ForbesのYouTube長者番付、トップは8歳、3位は5歳のおもちゃ紹介チャンネル
Forbesが2015年から続けているYouTubeチャンネルの世界での年収ランキングで、2019年のトップは8歳の男の子がおもちゃをレビューする「Ryan's World」だった。年収は2600万ドル(約28億円)。3位には「Like Nastya Vlog」などの複数のチャンネルを持つ5歳の女の子がランクインした。

 

という風に年齢なんてもはや関係のない世の中になっています。

 

大学生は基本暇人です

これは人によりけりだと思いますが、基本暇です。

大学生の多くは授業を100%出席しません。断言します。

・「遊びに行く」

・「眠い」

・「つまらない」

・「バイトがある」

などサボる理由は沢山ありますが、最終的に単位が取れればOKみたいな考え方ですよね。

高額な授業料を払っているのに、サボって、安いアルバイトをしているのは無駄な過ごし方としか思えません。

それなら授業がつまらないなら、その時間を副業に費やした方がいいです。

将来、贅沢している自分を想像しながら取り組んでいきましょう。作業の量は絶対に裏切りません。

りゅうへい
りゅうへい

学生のうちからでも継続さえすれば月収10万以上くらいは確実に稼げるから、海外旅行とか行き放題!!

 

大学生になっても働くだけな話

高校を卒業すると晴れて大学生です。大きな機体や楽しみを胸に入学します。

僕も大学生活は憧れていました。

サークルに所属する

長期休みに遊びまくる

自分でバイトして稼いで好きな事に使える

授業を自分で組める

友達が沢山できる

こんな感じ。

僕も上記のような学生生活を送っていて、正直超楽しかったです笑

 

ですが、時間がありすぎるがあまり、暇です。

シフトも入れる限度がありますし何もない暇な1日の割合は多いです。そういった日だけでも副業に当てると4年間で稼げる金額は相当なものになります。

おそらく就職しなくても生きれるくらいの収入を稼げると思います。

学生のうちに月10万くらいを副業で稼げていたら、人生イージーになるのでここを目標に挑戦してみてください。

 

最後に:お金と時間の使い方に気を付けよう

無意味な飲み会ほど無駄な出費はありません。

たまに息抜きではいいかもしてないですが、しょっちゅうやるのはナンセンス。

朝まで酒を飲んで、寝て起きたら夜。

1日を無駄にしているし、飲み代も膨らみます。。。

明日トイレに流すものにお金を使うより、一生自分に残るものにお金と時間を使いましょう。

でも飲み会も楽しいので、たまには有り。本当にたまにでOK。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました