一人勝ちを目指せ【ビジネスで大事なこと】

こんにちは、りゅうへいです。
海外旅行から帰ってきたのでブログ更新していきたいと思います。

先日ツイートしましたが、だいぶサイコパスです。ツイッターという公の場で発信することを褒めてほしいですが、ツイッターは意識高い系が多くて全然何もされません笑

結論、この通りです。厳しい話をしますがビジネスの世界は甘くない。

目次

ビジネスで大切なこと

大事なのでもう一度言います。

どんなことが起きようが一人勝ちを目指すこと

僕がお世話になっている経営者から頂いた言葉です。

人によっては、「は、こいつ冷たいやつだな」と思う人もいると思いますが解釈は無数です。僕も実はそっち側の人間でしたが思考が変わりました。

僕はこの言葉、間違いないと思っています。

大半の人は、甘すぎる

僕は基本は平和主義です。ですがビジネスは違います。
というか、前まではONとOFFを切り分けないでやってたのですが痛い目を見ました。

Webマーケティングを学んでから、経営者の方とお会いする機会が多くなって思ったことは、「お金を稼いでいる人はキチッとしている人が多い」という点です。

遊び感覚とか、友達感覚でビジネスをしていると間違いなく失敗します。それで成功してたらみんな友達とビジネスやりたいですよ。

「優しさ」と「甘え」を一緒にしてはいけません。会社のメンバーで励まし合うのは確かに大事ですが、時には厳しくした方がいいです。時間は取り戻せないです。

初心者あるある:利益折半

僕も昔は仲の良い友達とやってたときは「売上あがったら利益折半ね!」とか言ってました。

結論これをやって失敗しました。

利益折半は思考停止状態

すいません。少し主観も入りますが、言葉を選ばずにいうと思考停止状態です。

経営者は「意思決定のスピード」が大事

経営者の仕事はたくさんありますが、一番は「意思決定」だと思います。社長の意思決定によって会社の向きが変わります。社長が雑務をしてたら売上は伸びません。

利益折半とかだと権威性が薄れます。あとは、折半の打ち合わせとかも多くなったりでスピード感が落ちます

意思決定が遅い組織は弱いです。僕も勢いで80万円のコンサルを4月買いました。お金がありませんよ、でも意思決定してお金で時間と知識を買いました。結果1ヶ月半で元取り間近です。

経営者で、意思決定が遅いのは致命的です。

一人勝ちできる状態とは?

例えばですが数人でWebサイトを構築します

・ドメインの所有権
・記事の所有権
・利益の分配の割合

だとした時に

・ドメインの所有権→自分
・記事の所有権→自分
・利益の分配の割合→70%自分

こんな感じ。

例えばアメブロを書いて、ブロガーとして稼ぐとします。すごいですが、記事の所有権よドメインの所有権は企業側、つまりはサイバーエージェントの手のひらでビジネスをしてるようなものです。

ぜひ、こういった部分を抑えておきましょう。大企業とかの仕組みづくりは本当に勉強になります。

一人勝ちが重要な理由について

「サイコパスやな、こいつ」と思ったらすいません。ですが事実です。僕は経験したからこそわかることを書きます。

本当は平和に生きたいです。
ですがそんなに甘くないです。

そしてお金が絡んでくると組織は大きく変わります。

もし、売上が月300万円いったら?

ビジネスにおいて、友人2人もしくは4人とかで300万円の売上を上げて、これを折半だとします。

多分月300万とかだと不平不満出るんですよね

例えば、「俺が一番貢献してるのに利益が少ない」です。僕はこれを何度も経験してて、こう思ってた側です。

その際に「意思決定できるリーダー」がいないと組織は崩壊します。

僕はこれをここ2年で2回経験してます。

仕組みを考えて、資料も作成し、売上も上げてました。他のメンバーは営業のみ。それで利益平等だったので不満が覚えてしまいました。こういう経験はある程度組織で優秀な人なら経験あるはずです。

結局は自分の人生なので、頑張った分の利益が欲しいですよね。そのくらいでいいと思います。日本人は特に甘すぎです。

こういう思考だと、多分嫌われます

自分で稼いでいきたいやつは多分嫌われます。
なぜなら、全員の顔色を伺っていても成功できないからです。

YouTuberやSNSのインフルエンサーなんかもそうですよね。みなさん自分の意見を言います。すると確実に嫌われます。

でも嫌われて嬉しい人はいません。
僕も最初はしんどかった。でも乗り越えました。

強い信念が大事

乗り越えられて理由は強い信念があったから。

僕の信念:まずは自分と身近な人を幸せに!

僕の場合は、日本の平和とか気にしてないです。政治家とかになって日本をよくしようとかも強く思わないです。そこまで余裕も器もないので、自分と身近な人で手一杯です。

まずは自分を幸せにして、そこから溢れた分で周りに還元していきたい

そのためには人の断捨離も必要です…。信頼してたけど嘘をつかれたり、お金を返さなかたったり、仕事の報連相ができなかったり、お金や時間の使い方にルーズすぎるとかだったら切り捨てます。普通にひどい話ですが、そうしないと自分もそうだし、自分の周りも沈没するからです。

確かに目の前のだらしない人も大事かもですが、自分が一番大事です。その意思決定も早くする必要があります。時間は返ってきませんので、付け足すことよりも手放すの方が大事だったりします。

ゲームみたいに楽しむこと

こんな感じで厳しいこと言ってきましたが、ビジネスは甘くないです。

でも、僕の場合だとゲームみたいな感じでやってます。

つまり、ビジネスに感情を持ち込むと確実に失敗するんですよね。ここも経験ありです。愛着を持ちすぎて失敗したこともあります。

なのでビジネスの現場では「冷静になって、愛着を捨て、ときに手放す」といった感じ。

愛を持っていれば友達だろうが、きびしいこと言えると思います。僕は割と一線超えたので思ったことは全てストレートに伝えるタイプなので、そういう人間が組織にいると面白いと思います。笑

とはいえ、最初は失敗します

色々語ってきましたが、失敗します。

結局人は経験しないと学ばないです。

本でも動画でも、僕のブログでも、、
伝わるのは本の一部に過ぎないです。

ですが、頭の片隅に今日話したことは入れといて欲しいです。

日本人は特に優しすぎるので、自己犠牲して誰かのために尽くします。ですが、自分の人生なので自分を大事にしましょう。結局あなたが勝たないと、周りの大切な人も勝てません。

もしビジネスできびしい場面に遭遇したら思い出してください!

最初は雑魚です。ですが必ず成長します。

僕も最初は雑魚思考です。

僕のビジネスのきっかけも「海外行きたいな」くらいでした。

なので、学生のうちに10万くらい稼げるようになって海外行くぞ!

とスタートを決めてから今こんな感じです。

そこから失敗を繰り返して今になりました。思考は誰でも変えられます。

多分今の僕でも雑魚思考です。引き続き精進していきます!!


以下をタップすれば、僕のLINEへ登録できます。Lステップ攻略講座を無料で10日間限定で配信しています!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる